(5)建設業許可の種類
2016年6月24日
(3)建設業許可のメリット
2016年6月24日
Show all

(4)許可が必要な工事

Q.許可が必要な工事にはどんなものがあるの?

 

受注額500万円以上といっても、どんな工事を受注する場合にも許可が必要なわけではありません。

現在は28種類の工事に許可が必要です。

 

個々の内容については別途詳しく解説したいと思います。

 

なお、平成28年6月から「解体工事業」が「とび・土工工事業」から独立し

新たに許可が必要になり29業種になる予定です。(経過措置あり)

 

行いたい工事

許可を取る建設業の種類

1

土木一式工事 橋梁やダム工事など

土木工事業

2

建築一式工事 住宅一棟の建設など

建築工事業

3

大工工事 大工・型枠・造作工事

大工工事業

4

左官工事 左官・モルタルなど

左官工事業

5

とび・土工・コンクリート工事 とび・くい打ち・掘削など

とび・土工工事業

6

石工事 石積み工事など

石工事業

7

屋根工事 屋根葺き工事など

屋根工事業

8

電気工事 発電設備・送配電線工事など

電気工事業

9

管工事 冷暖房設備・空調設備工事など

管工事業

10

タイル・れんが・ブロック工事 コンクリブロック・レンガ積み工事など

タイル・れんが・ブロック工事業

11

鋼構造物工事 鉄骨工事など

鋼構造物工事業

12

鉄筋工事 鉄筋加工組立工事など

鉄筋工事業

13

ほ装工事 アスファルト・コンクリ舗装工事など

ほ装工事業

14

しゅんせつ工事 しゅんせつ工事

しゅんせつ工事業

15

板金工事 板金加工取付工事など

板金工事業

16

ガラス工事 ガラス加工取付工事など

ガラス工事業

17

塗装工事 塗装・溶射・ライニング工事など

塗装工事業

18

防水工事 モルタル防水・塗膜防水工事など

防水工事業

19

内装仕上工事 インテリア・天井仕上・壁貼り工事など

内装仕上工事業

20

機械器具設置工事 プラント設備・運搬機器設備工事など

機械器具設置工事業

21

熱絶縁工事 冷暖房設備等の熱絶縁工事

熱絶縁工事業

22

電気通信工事 電気通信線路設備工事など

電気通信工事業

23

造園工事 植栽・景石・公園設備工事など

造園工事業

24

さく井工事 さく井・観測井工事など

さく井工事業

25

建具工事 サッシ取付・金属製建具取付工事など

建具工事業

26

水道施設工事

取水・浄水・配水・下水処理設備工事など

水道施設工事業

27

消防施設工事 屋内消火栓・スプリンクラー設備工事など

消防施設工事業

28 清掃施設工事 ごみ処理施設工事など

清掃施設工事業